CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
SEARCH THIS SITE.
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE
OTHERS
GOLD
0
    | - | 19:21 | comments(0) | - | pookmark |
    MEET UP 神無月 IN THE SCREEN TERRACE LOUNGE BGM DJ SET
    0


      先日のMEET-UP時の音を録音していたので定点カメラと合わせてYOUTUBEにUPしました


      テンション上がりすぎてBOOTH OUTのボリューム上げ過ぎて音割れているので聞かれる方は音小さめのBGMがおすすめです


      適度に密にならなく日が沈むと少し冷えてきましたがテラス席も少々のゆとりがあり本当に丁度良い人数でした


      年初からのコロナウィルスで混沌とした闇のような閉塞感に覆われている世界の中ではありますが今年イチ楽しめました


      | MUSIC | 12:55 | comments(0) | - | pookmark |
      インスピレーションが湧いてくるアーティスト
      0


        眉ほどの長さのバングから耳が隠れる位のマッシュルームベースのショート


        耳が隠れる長さからバックは長さキープのスタイルでもカッコよかったがご本人の希望でネープギリギリの長さから、ぼんのくぼ辺りは髪の浮きがあるのでそれを考慮しながらハイグラデーションでサイドのマッシュと繋げる
        耳にかけるとワイドなバングでシャープに、サイドをおろすと柔らかさのあるラインの揃ったマッシュルームになるスタイルを創作しながらカット

        猫毛でペッタリする髪質なのでカットを創作中に立体感を施すカラーをイメージ(カラーはお任せ)

        ハチ上に雰囲気のあるレッドバイオレットをスラシングで施術して立体感をプラス

        オイル仕上げて美しく

        もう一方でデザインカラー

        サイド耳上3cm〜ネープ耳下をブリーチ他はグレイカラーリタッチ

        色の抜け具合を見て流し、グレージュに少し紫を入れた塩基性染料をトナー

        ギリギリ括れる位のワンレンベースだったがバックがクセで重くなりやすい髪質なので毛先を少し軽くする事でアウトラインに見えるグレージュのチラリズムで粋に

        下で纏めると落ち着いた印象の中に見え隠れするグレージュ

        真ん中で纏めると見えるグレージュが多くなりビビットな印象に


        忙しく写真に収める時間が無かったので画像はありませんが創作している時に意図的に流しインスピレーションを掻き立てられたアルバムの中の一曲を載せておきます





         
        | MUSIC | 12:47 | comments(0) | - | pookmark |
        京菓子司 鍵長 懐中汁粉「ちとせ」
        0

           


          昔はあまり甘いモノは食べなかったがここ最近甘いモノが無性に欲しくなる時がある


          和菓子は少し敷居が高く感じ(勝手な思い込み)頂戴する事はあっても自分で買う事は無かったのですが少し勇気を振り絞って近所にある京菓子処「鍵長」でセールをしていた懐中汁粉「ちとせ」を買ってみた


          袋を開けお湯を注ぎお餅の中に包んである汁粉を溶かし出してから頂いた


          「上品な甘さ」というのがピッタリ合う言葉のお汁粉でした


          ほのかに香る甘さで水くさくない絶妙なバランス、これからの肌寒い日の昼下がりなどに嗜むとリラックスした良い時が過ごせそう


          髪を綺麗にして気分も良くなったのち、お家でのスイーツタイムや手土産に如何でしょうか?


          京都・京菓子処 鍵長




           

           

          | FOOD・DRINK | 16:13 | comments(0) | - | pookmark |
          Catch Me If You Can オープニング
          0

             


            最近映画ばかり観ている気がする

            ハマると次から次へと観てしまう

            今回はスピルバーグ監督、ディカプリオ、トム・ハンクス主演の実在した天才詐欺師のストーリー

            こんな詐欺が通用するものなのかと疑問に思いながらも、監督が軽快に観せるためにあえて分かりやすく創作したのかとも思いながら深く考えずに楽しめた

            この映画の私の印象はオープニングの切り絵の影絵のようなアニメーションがかわいく、そのバックで流れるハラハラドキドキする音楽(劇中でも時折流れる)がかっこよく、映像と音のギャップで一気に引き込まれたように思う

            そのお気に入りのオープニング載せておきます





             

             

            | MOVIE・ANIME・DRAMA | 12:53 | comments(0) | - | pookmark |
            falling graysh
            0


              右サイドから徐々に幅を小さく左ネープまでWブリーチONカラーから約ひと月

              ブリーチを活かし再度ONカラー後ワンレンベースから毛先を少し軽くして毛先にカラーが見えるようにカットで変化を

              バックから見ると左へ行くに従い細くなり、右サイドから見ると灰色の滝が流れ落ちていく現在の混沌とした世界



               

              | THIS SHOP | 09:51 | comments(0) | - | pookmark |
              神無月 in the screen
              0

                 


                ホテル側からフード、ドリンクメニュー届いたので追記します


                開放感のある空間でドリンク、フード、ミュージックで心地良く、あがる空間を作りたいと思いますのタイミングの合う方は是非お越しください






                 

                 

                1ドリンク、1フード 3000円 

                以降ドリンク、フード共にキャッシュオンにて

                 

                定員 約30名

                ホテルロビーでの検温、アルコール消毒

                エレベーター最大4名

                テラスにもアルコールスプレー常備してあります

                 

                 

                 


                2020.10.18 (日)  17:00~21:00 (L.O 20:30)


                「神無月 in the screen」

                 


                hotel the screen テラス席」  meet-up

                | PRIVATE | 09:12 | comments(0) | - | pookmark |
                アイリッシュマン
                0

                  マーティン・スコセッシ監督

                  主演 ロバート・デ・ニーロ、アル・パチーノ、ジョー・ペシ

                  まぁこのメンツの映画だと観ないわけにはいかないという事で、予想通り男臭くハードボイルドな作品です

                  実話を基に創られたアメリカの伝記映画で1950年代から1970年代のストーリー

                  政治、マフィア、組合などが表立って複雑に絡み合った世界

                  3時間強の作品だが好きなテイストの作品だったのでストーリーに入り込みやすくあっという間に観終わった

                  終始ダークなトーンで進行していき明るく陽気な所は全くないがバックに流れる音楽で少しダークさが和らいでいるように感じた


                  「アイリッシュマン」のボーナストラック的な「監督・出演者が語るアイリッシュマン」では監督と三人の主演が制作秘話など裏話を話している映像は陽気で明るく楽しめた






                   
                  | MOVIE・ANIME・DRAMA | 09:31 | comments(0) | - | pookmark |
                  MATSUI Akiko Surface of reflection
                  0

                    2020,10/20tue~11/1sun  12:00~20:00

                    MEDIA SHOP gallery 2

                    MATSUI Akiko Surface of reflection

                    松井 亜希子 個展 「Surface of reflection」

                    銅版画は鏡のような存在です。銅版に風景をうつし、境界面(Surface of reflection)を通して立ち現れてくるものは様々な層を内包しています。銅版画特有のインクの重なりからなる物質のようなレイヤー。
                    描かれた場所が持っている歴史と政治という現実のレイヤー。作品が持つ真空のような空間から生まれる表象のレイヤー。そして、展覧会を私という過去のレイヤーと鑑賞者という現在のレイヤーが出会う場所にしたいと思います。
                    まだまだ気軽に外出できない時節柄ですが、ご高覧いただければ幸いです。




                     
                    | ART・FASION・ENTERTAINMENT | 11:14 | comments(0) | - | pookmark |
                    メメント
                    0


                      テネットを観たらノーラン監督のメメントが観たくなったので久々にメメント

                      メメントもテネットに似た時間の概念かなと思い観たがまぁ何回観てもやっぱりダークだった

                      テネットは映像と音の迫力、美しさでも見せておりストーリー自体は単純明快(ただ時間の概念がややこしく繊細で緻密に作り込まれているのでその辺りを理解しようと思うと数回観ないといけない)で脳みそを空っぽにしても普通に楽しめるアクション映画となっているがメメントはただただ暗く切ない(嫌いではない)

                      終わりからの始まりと始まりからのストーリーをカラーとモノクロで交互に見せてくるので一回観ただけではよく分からない映画になっており逆再生に進んでいるストーリーと普通に進んでいるストーリーの時系列を並べながら考えて観ないといけなくなるので結果何回も観てしまう

                      結論、ノーラン監督の映画は何回観ても楽しめる









                       
                      | MOVIE・ANIME・DRAMA | 12:38 | comments(0) | - | pookmark |
                      | 1/268PAGES | >>