CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
SEARCH THIS SITE.
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE
OTHERS
MakerDaoでDaiを発行する
0


    美容の話ではないのですが最近すごく興味深く調べている事を書いてみます。

    最近よく耳にするようになった「トラストレス」という言葉。

    直訳すると「信頼できない」という意味のようですが、暗号通貨でいう「トラストレス」とは「信用する第三者を必要としない」という風に訳されます。

    という事でその仕組みを体験してみようとMakerDaoでDaiを発行するというのをやってみました。

    銀行を必要としなくて融資を受ける事ができるというのが近いイメージでしょうか。

    Daiというのは1Dai=1ドルというドルと連動する「Stablecoin」のようです。

    詳しくは難しくてよく分かりませんので最後に参考にさせてもらったブログのリンクを貼っておきますので興味のある方はそちらをご覧下さい。


    DaiのダッシュボードでETHを担保にDaiを発行しました。

    ETHというのはイーサリアムの通貨単位です。


    担保にするにはETH→WETH→PETHと変換する必要があります。


    ETHとWETHは1:1なのですがWETHとPETHは1:1ではないという所に仕掛けがあるようです。


    PETHに対し3分の2までしかDaiが発行できなく維持率が150%を切るとデフォルト(強制ロスカット)されるようです。


    私も試しにPETHを担保にDaiを発行してそのDaiをETHに替えてみました。


    デフォルトにさえ注意しておけばETHが値上がりすると思う方には良い投資法だと思います。


    しかもトラストレスというのも体験できとても面白いです。


    ゴールドに連動したDGXというのも動く予定のようです。



    参考にさせて頂いたブログ

    実際にこの方のブログを見ながら発行しました


    仕組みを調べたのはこの方のブログ(難しすぎるのですが興味深い)


    この方のブログも理解しやすくて何回も読み返しました





     

    | CRYPTO CURRENCY | 12:04 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
    支払い可能通貨の種類を追加しました
    0


      昨今コインチェックの流出事件で話題になったNEM。

      そのNEMの基軸通貨XEMを支払可能通貨に追加しました。

      いろいろと賛否両論のあるNEMですが、追加した理由としてはNEMは日本での人気が高いと思っており、日本語の情報も豊富、国内でも徐々に経済圏が構築されつつあり、コミュニティもしっかりしており、まだまだ伸びしろがあると感じたので追加しました。

      やっぱり暗号通貨は実際に使える所があり、流動性があるというのはすごく大事なポイントだと思っています。

      流動性がなかったらただの電子ゴミですもんね。

      という訳でよろしくお願いしますm(__)m

      | CRYPTO CURRENCY | 13:15 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
      今はなかなかチャンスですよ
      0




        一応報告です。

        何がかというとキャッシュバックでバイトボールの枚数増やしたい人にはチャンス相場です。(まだ下がるかもしれないですが)

        という事で10%のキャッシュバックでもレート(対JPY)が下落しているので直近高値より約2倍の枚数バックされます。


        お気軽に言ってくださいね〜♡

        | CRYPTO CURRENCY | 13:05 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
        BYTEBALLウォレットのバックアップ方法
        0

           

           


          新規にウォレットをDLしてキャッシュバックやバウチャーを受け取られた方へ。
           

           


          セルフGOXしないためにも必ずこの記事を絶対w読まれる事をおすすめします。(日本語で分かりやすくバックアップの方法を書いて下さっています)


          やはり定期的なウォレットのフルバックアップは必須のようです。(簡単にできます)



          最近は日本語での情報も増えてきましたので皆さまがバイトボールを無くしてしまわないように良い記事がありましたらどんどんとご紹介させて頂きたいと思います。(もし無くしても人のせいにしないように。それが鉄則です。少しキツイ物言いかもしれませんが、自己責任が嫌なら現時点では暗号通貨を触るべきではありません)


           

           

          | CRYPTO CURRENCY | 12:08 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
          年内最後にバイトボールのキャッシュバック&バウチャー
          0

             

            今年の営業も最終日。

             

            そこで飲食店を経営されている女性に興味を持たれそうだなぁと思いキャッシュバックの話をすると施術中にすんなりとウォレットをDLされました。



            10%のキャッシュバックとバウチャーをゲットされました。



            しかしウォレットの情報が少ないのでもしスマホを替えた時はどうすれば良いかなんとも言えないのが少しツライです。



            多分こうしたらいけるだろうとは言ってはみるものの私自身が試した訳ではないので正直よく分からないです。



            バイトボールに限らずどの暗号通貨のウォレットもですが機械音痴の人(私も含め)にはかなりハードルが高いです。



            自分はまだ興味と時間があるので色々と触ったり情報を探したりするのですが、キャッシュバックをされたほとんどの人は忙しく過ごされているのでそこに時間を割くことは無いと思います。


            しかしこの暗号通貨というやつは全て自己責任というのが定石です。

            キャッシュバックでリスクなく入手したものでもセルフGOX(簡単にいうと消えて無くなるという事)すると嫌な気持ちになることは容易に想像できます。(しかし誰のせいにもできず自分の責任)



            セルフGOXしないためには結局情報を探したりウォレットを触ったりして覚えるしかないと思います。



            という事からも分かるように投資・投機勢を除きましてまだまだ一般に普及するのは遠そうです。



            しかし当店でキャッシュバックを得た人は溜めたバイトボールで当店のお支払いをされると思いますので極小で微力ではございますが暗号通貨の経済圏を作る事に協力し、そして徐々に暗号通貨決済ができるお店も増えて、じんわりと広がっていくといいなぁ〜と夢を見ています。

             

            | CRYPTO CURRENCY | 21:47 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
            【冬休みに入るエンジニアのみなさんへ】
            0


              このような話が出ておりましたのでByteballファンとして共有したいと思います。

              Byteballという暗号通貨で何か簡単なアプリを作ってみませんか?


              実際にワークするアプリを作ってgithub/ブログに記事をアップしてくださった方には1GB(現在1GB=約10万円)×6名様に寄付があるそうです。

              | CRYPTO CURRENCY | 12:51 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
              BYTEBALLのキャッシュバック+バウチャー
              0

                 



                BYTEBALLの話をしたら興味を持って下さった方が二人、同日同時間に。



                一人の方は2児の母で昔からの知り合い(ある程度の信頼関係はできていると思っている)で話をしたらよく分からないけど興味あるしやってみるという事で施術中にウォレットをDL。ノーリスクで10%のキャッシュバックと先日頂いたバウチャーで今のレートで約2千円ほどのBYTESをゲットされました。




                もう一人の方は医学療法士の男性で昔からのお客様。ブログをご覧になって興味を持たれたようでこちらのお客様も施術中にすんなりとウォレットをDLされました。10%のキャッシュバックとバウチャーで約千五百円ほどのBYTESをゲットされました。



                バイトボールは公開されて約一年でこの先がまだまだ楽しみです。

                技術的な事は深くはよく分からないですが、うす〜くだけなんとなく理解しているつもりです。

                うす〜くなんとなく理解しているつもりでも先に期待の持てる技術だと思いました。

                日本の取引所に上場してほしい通貨の一つです。


                BYTEBALLの最大供給量は100万GB。

                BITCOINは2100万BTC。

                 

                枚数に例えて極端に言いますとビットコインなら一人1BTC持ったとして2100万人。

                バイトボールなら一人1GB持っても100万人。


                と言いましても値上がりを狙って握っているだけより使える所が増えて流動する事が大事だと思っております。


                決済も高速なのでお店をやられている方は取り入れても面白いと思います。


                ただ決済時よりレートが下がった時は売り上げが減るので嫌な人は嫌でしょうがw(もちろん逆もある)


                バイトボールの情報を発信して下さっているブログ→http://www.byteballjp.com/entry/byteballinformation



                 
                | CRYPTO CURRENCY | 19:26 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
                BYTEBALLのバウチャーを頂きました
                0

                   



                  最近バイトーボールネタばかりですがしっかり忙しく仕事もしてますよ。

                   



                  暗号通貨は基本ヒマな時、仕事終わってから、休日に勉強していますので営業には差し支えありません。

                   



                  バイトボールウォレットを新規にダウンロードした人に配って下さいとある方からポケットマネーでバウチャーを頂きました。

                   



                  数に限りがありますので先着順になりますが今ですとキャッシュバック+バウチャーが貰えますので欲しい方はお気軽におっしゃって下さい。(しかしiosでDLするのは中々高度らしいのでアンドロイドかPCの方)

                   

                   




                  ちらほらと日本でもバイトボールのキャッシュバックプログラムを取り入れている所が増えてきました。




                  キャッシュバックプログラムは有限の資金プールから開発者の利益1%を除き全て流通すると終わりになると思われるので貰えるうちに貰っておきましょう。(しばらくは大丈夫そうですが)



                   

                  | CRYPTO CURRENCY | 12:27 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
                  お客様にビットコインなどの話をしてみたら
                  0


                    暗号通貨の情報を追うとどうしてもその界隈の方達を見てしまうので暗号通貨が当たり前の世界、暗号通貨脳になりがちです。


                    私自身も少々ですが保有しておりますので情報を追うと暗号通貨脳になりがちです。


                    ですが私は職業柄様々な人と接するので暗号通貨に無関係な人にももちろん接しますしそちらの方が大多数です。


                    そこで馴染みのお客様や話しやすい仲の良いお客様などに話のネタとして暗号通貨について話します。

                    リクエストがありましたのでそこで感じたことをまとめてみたいと思います。


                    主にビットコインから話に入ります。

                    まず老若男女問わず株や不動産、その他投資をやっておられる方はかなり興味を持ち実際に取引所口座を開設して実際に取引をされる方が多数です。

                    あとはファッション関係の方、税理士の方、金融関係の方、経営者の方などに興味を持たれる方が多いように思います。

                    サラリーマンの方は年齢が若い人程関心を示される感じがします。


                    あとは意外にも女性の方が関心を示される方が多いです。




                    今年の初めくらいはビットコイン何それ?、なんか前にニュースになってたやつ、怪しい、怖い、よく分からない、詐欺っぽいという意見が多かったです。

                    それから一年程経って流石にビットコインという名は知れ渡ってきましたが興味はあるけど怖い、名前だけは知っているがやっぱりよく分からない。まだ大多数はこのような感じです。




                    そこで今導入しているバイトボールのキャッシュバックプログラムの話をすると詐欺に合っているのではないか、大丈夫か?などと心配されたりします。


                     

                    特に日本の取引所に上場してないALTCOINはまだまだ早い感じがします。


                    バイトボール確実にキャッシュバックされますので絶対的にお得ですよ〜。(値上がりも見込める反面値下がりもありえるが貰ったものなのでリスクは無いです。私は値上がりすると思っている。)


                    そういえば先日友人から貰ったバイトボール決済できる京都のお店が一つしかなくバイトボールで払うと料金はどのくらいですか?という日本語の話せないオーストリアの交換留学生から問い合わせがありました。


                    バイトボールはヨーロッパには普及しているのですかねぇ〜。キャッシュバックを導入しているお店もヨーロッパばかりだった気がする。
                    | CRYPTO CURRENCY | 22:18 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
                    バイトボール キャッシュバックプログラム 
                    0



                      バイトボールキャッシュバックプログラム2人目のお客様です。

                       
                      今回のお客様はビットコインやビットフライヤーで購入できるALTは保有していてバイトボールはこのブログで知って頂きウォレットをインストールしてバイトボーラーになられました。




                      お支払いはビットコインを購入した際、余った端数で購入したETCで払いたいという事だったので私はMEWを使っているので了承しました(すぐETHに替えましたが)



                      という事でバイトボールのアドレスを教えて頂き申請すると超速10%反映されてました。



                      ちなみにBTCとBYTES以外はU.Sドルかユーロで申請するので為替の影響でキッチリ10%という訳ではございませんのでご了承ください。(やりすぎない位のお客様にやや有利なレートで申請させってもらっています)



                      暗号通貨を持っているが使える所が少ないせいか今回のお客様も暗号通貨で支払うのをとても楽しんでおられました。




                      そういえばバイトボールといえば日本のコミュニティで先日擬人化コンテストという楽しいイベントが開催されていました。(バイトボールでの賞金あり)



                      かわいらしい作品から色っぽい作品、笑ってしまう(褒めている)作品までレベルの高い作品がたくさん投稿されていて見ているだけでも楽しかったです。




                      作品をまとめてくださっているブログがありますのでご興味のある方はどうぞ

                      第1回Byteball擬人化コンテスト応募作品

                       


                       

                       

                      | CRYPTO CURRENCY | 23:51 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
                      | 1/2PAGES | >>