CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
SEARCH THIS SITE.
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE
OTHERS
十日ゑびすへ
0


     

    まぁ毎年行っているのですが、今年は休日と宵ゑびすが重なりましたので子供も保育園を休ませて家族で商売繁盛と家運隆昌を祈願してきました。

     

    平日の昼間だったので人ごみの苦手な私にとっては人の込み具合がジャストでした。

     

     

    屋台でゆっくり佐世保バーガー、フランクフルト、あめちゃんを食べたりスマートボールで遊んだりして満喫。


    軽い散歩のつもりで行ったのですが最後の方はウォーキングの様相を呈して家路に着くころには足がガクブルになってました。

    正に正月の不摂生がたたりました。(確実に酒の飲み過ぎですね。朝から浴びる様に飲んでいたのでw)

    という事で正月気分を切り替え家での酒は抜きにして(別に苦痛ではない)明日からはバリバリといつも通り仕事をしたいと思います。



     

    | SPOT | 14:38 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
    東京で行きたいお店
    0

       


      東京へ行ったら是非行きたい暗号通貨で決済できるお店2選。
       


      本日オープンの渋谷NEM Barさん、開店おめでとうございます。


      もう一つは名古屋で暗号通貨の聖地とされていたベルギービールとチーズのお店サンタルヌーさんが最近赤坂に移転されたようです。



      同じ暗号通貨決済のできるお店という事で東京へ行ったら勉強がてらこの二軒は外せないですね。


      なかなか東京へ遊びにいけないですが来年辺りは少し時間作れそうなのでオリンピック前に東京見学でもと考えております。

      一緒に行ける人も募集しておりますw

      | SPOT | 11:12 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
      高台寺 紅葉 ライトアップ
      0

         

        人ごみの高台寺へ仕事終わってからスタッフが行ったらしいので。

        今となってはあの人ごみに行く気にならないが若いときには時々人ごみへ行った事を思い出した。

         

        高台寺の紅葉はまだ少し早いとのことでした。でもキレイだそうです。ご参考までに。

         

        | SPOT | 15:48 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
        西本願寺 ライトアップ
        0

           

           

          明日の夜9時までだそうです。わざわざ見に行く感じではなかったです。散歩がてらに位がベスト。

           

          | SPOT | 09:42 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
          三日目 姫路城
          0

            夏休み三日目は息子と二人でおにぎりと水筒を持参して姫路城へ。

            二人で電車に乗って遠くへ出かけるのは初めてでした。

            白漆喰総塗籠造はとてもキレイでした。

            東西二本の地階から五階の梁までの太い通柱も圧巻。

            正に芸術品といえる美しさがありました。

             

            JR姫路駅から歩きながら城へ向かったのですが、昼前出発の昼得切符、17時に帰りの改札を抜けないとダメらしいのであまり時間が無く、道中あまり散策できなかったのが悔やまれますが、次行く時はもう少し早くに出発して姫路駅〜姫路城周辺をブラッとしたいと思います。

            お城の横にある動物園も大人200円子供無料の価値は十分ありました。

            京都の動物園にはいない白熊が間近で見れて興奮しました。

            息子は何故か動く動物より様々な剥製の展示室にベッタリでした。

             

            | SPOT | 12:45 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
            グランピング
            0

              グランピングとはグラマラスとキャンピングを掛け合わせた造語。

               

              分かりやすく言えば手ぶらで行けるキャンプ。

               

              その施設が京都にもオープンしたようなのですごく気になっている所。

               

              ホームページを覗いてみたところ、なかなかいい感じだ。

               

              キャンプの準備が面倒な方、道具を持っていない方、大自然で家族と過ごしたい方、デート場所に困っている方にはとてもいいのではないのでしょうか?

               

              ご興味のある方はホームページのリンク貼っておきますのでどうぞ→http://www.grax.jp/

               

              海外などでも流行っているらしく参考までに画像を拝借しました。

              ↓こちらは伊勢志摩のグランピング施設のようです。かなりいい雰囲気ですね。カップルで行くと盛り上がりそう。

              | SPOT | 12:09 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
              雨の貴船
              0

                雨の貴船散歩はオススメ。

                雨で緑が生き生きして空気がとても良い。


                雨が市内より(貴船も市内だが)冷たく寒い。

                急遽そこへ行く事になったので、革靴。

                雨の散歩の革靴ほど心地の悪いものはない。

                ので雨の貴船はレインシューズと共に。

                途中にある「貴船倶楽部」という入店しやすいカフェ的な所で頂く抹茶セット700円もホッと一息できて良かった。

                貴船は女性だらけだったので、女性にはとてもオススメ。

                ちなみに男二人で行ったのだが(笑)

                 
                | SPOT | 11:31 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
                農山村と都市部を願いをつなぐ京都村エクスプレス
                0

                  | SPOT | 09:54 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
                  銭湯
                  0

                    温水器が故障してから、銭湯通い。

                    歩いてすぐの所に銭湯があるのですごく助かる。

                    家に風呂があると銭湯に行く機会が無いが、やっぱり行くと大きいお風呂は気持ちがいい。

                    早い時間に行くと団体が居るのでその時間は避けて、

                    比較的一人で来ている人が多い遅めの時間に行くようにしている。

                    なんで団体でいるとあんな威圧的に感じるんだろう。

                    入れ墨が威圧的というよりは、団体で大きい声で喋っている方が威圧的だと思う。

                    まぁ温水器が新しくなってもたまには銭湯へ行こうと思う位気持ちが良い。


                    | SPOT | 10:20 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
                    伏見稲荷大社
                    0

                      今回の休みは毎年恒例の伏見稲荷大社へ。



                      ちょうど良い運動になるので上までぐるっと一周。

                      四ツ辻までは観光地な感じだが

                      そこから山へ入るといつ行ってもカオスな霊場。




                      早朝の薬力の滝はいつ行っても神々しさを感じる。

                      その後空腹を満たしにピアノの生演奏を聴きながら優雅なランチをご馳走になった。














                       
                      | SPOT | 10:03 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
                      | 1/8PAGES | >>