CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
SEARCH THIS SITE.
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE
OTHERS
<< ご報告 | main | 手強い髪ほど燃え上がる >>
スプラトゥーン 2
0

    私事なのですが先日子供の誕生日に任天堂スイッチとスプラトゥーン2が欲しいと言われセットになっているものを購入しました。


    子供がやっているのを見ているとかなり面白そうなので少しやらせてもらうと面白すぎてドハマリしそうな予感。

    オンラインで他人と4対4で色を塗ってナワバリを取り合うゲームなのですが、武器によって作戦を変えたり物陰に隠れて待ち伏せしたりとサバイバルゲームをコントローラーを使ってプレイする感覚なので大人でも十分楽しめると思います。

    任天堂独特のキャラクターがポップでかわいいのも好感が持て、対戦時間も3分間で、もう少しやりたいと思わせる所もうまくツボをついてます。



    昔は学校が終わると家に十人位でタムロして朝まで交代でゲーム三昧という日々を送る位ゲーム好きだったのですが、ここ十五年以上ゲームからは遠ざかり、いざ蓋を開けてみると浦島太郎状態です。


    私が子供だった時に大流行したファミコンとはゲームの質が全然違います。

    兎に角、360℃意識して尚且つスピード感がありボタンの数も多く対戦相手がCPUじゃなく人。

    これは反射神経、作戦などを考える力、素早く決断する力が身に付きそうです。

    しかし年には勝てず数回ゲームにチャレンジすると集中力が切れ、目がとても疲れます。

    ゲームをすると子供の物を覚える速さと成長のスピードを実感します(一回、一回プレイするたびに確実に上達している)


     
    | PRIVATE | 12:57 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.lp-kyoto.jp/trackback/2593
    トラックバック