CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
SEARCH THIS SITE.
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE
OTHERS
<< 6月の定休日のお知らせ | main | おすすめダッカール >>
フォルムコントロールトリートメント 検証と考察
0


    フォルムコントロールトリートメントを様々な髪の状態、髪質で施術、その後の感想を聞いてみて自分が思ったことを書く。


    まず施術後一週間くらいは全員共通して良好な評価。うねりは残っているがクセの広がりもなく手触りもツルっとしている。

    唯、ブリーチ毛は毛先に引っ掛かりが出るという結果。しかしクセによる広がりはなく収まっている。

    その後、髪質により変化が表れる。徐々に広がりと毛先の引っ掛かりが出てきてホームケアをすると手触りは復活するがクセによる広がりは元の状態に戻っている。

    一ヶ月経つとほぼ元の状態に戻る。

    一方、一か月間手触り、広がり共に変わらず良好な状態が続く髪質の方もいる。


    色々な髪質や髪の状態で検証した結果、自分が思うのは細い髪やうねるクセ、ハイダメージにはやや持ちが悪いように感じる。

    一方、普通毛〜やや太めの広がる髪質には抜群に効果を発揮するトリートメントのように思うのでそういった髪質の方にはお勧めできるトリートメントだと思う。

     

    現場からは以上です。

     

    どうもありがとうございました。
     

    | HAIR ITEM | 10:13 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.lp-kyoto.jp/trackback/2651
    トラックバック