CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
SEARCH THIS SITE.
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE
OTHERS
<< アクティバート ヒト幹細胞培養液 スカルプ | main | バング >>
ナチュラルハーブカラー experience
0


    ナチュラルハーブカラー、グレイヘアVERSION


    画像は無いですがナチュラルハーブカラーで得た知見を文章にしてみます。


    以前はマニキュア寒色系のペールブラウン。それも良い色で悪く無かったのですが地肌から染められて髪のハリコシも出るのでナチュラルハーブカラーを勧めてみると試しにしてみるというのが約半年前。


    髪質は軟毛で猫毛、色素は薄めだが思ったほど黄色味の白髪ではなく銀髪の白髪との中間くらい。


    白髪の量は全体の30〜40%ほどで顔回りはやや多め。来店頻度は月一回。


    まず初めは白髪にも薄くのるであろうライトベージュとベージュを1:1毛先は残液をクリアで薄める。


    結果白髪に薄くのるが毛先がやや沈んだ。



    2回目はもっと薄くても良いという事だったのでライトベージュ単品で毛先は触らず根元のみ。

    白髪が染まっているか染まっていないか分からない位の薄さに仕上がる。



    3回目はもっと薄くても良いという事だったのでライトベージュとクリアを1:1毛先は触らず。

    完全に白髪が染まってないように見える。


    4回目以降は3回目くらいが丁度良かったとの事で同じ色で根元のみ。


    4回目以降同じ色で回数を重ねていくとこれが不思議と色が馴染んで綺麗な色に仕上がっていく。

    初めあんなに白髪が染まっていないように見えても今では薄く綺麗に染まっているように見える。



    これは目の錯覚なのか回数を重ねると色が入るのかは定かではありませんが、半年でマニキュア同様ペール系の色が白髪と馴染み綺麗な色味に仕上がるようになりました。

    ハリコシやボリューム感はマニキュアよりはるかに優れた仕上がりになっておりご本人様も実感され気に入っておられます。


     

    ナチュラルハーブカラー半年継続
     

     

    オーガニックノート インサイドトリートメント(ジャスミン)使用

    オーガニックノート サポートミスト使用

     


    お客さんと共に作り上げる事でこのような知見を得る事ができ、引き出しを増やすことができました。どうもありがとうございます。
     

    | HAIR ITEM | 11:34 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.lp-kyoto.jp/trackback/2666
    トラックバック