CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
SEARCH THIS SITE.
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE
OTHERS
<< ユニコーンカラーの変遷 | main | フォルムコントロールトリートメント for COLOR Brown 実践 >>
モンテクリスト・オープン イーグル
0


    海へ行く事になったので前回のアウトドアで燻らしたパルタガス セリーD NO4の芳醇な煙の味が忘れられなく海でものんびり煙を嗜もうと次のシガーを購入。

    今回はモンテクリスト・オープン イーグルというシガーを試してみる。



    色々と調べたところ夏期に屋外レジャーで気軽に楽しめるように比較的吸いやすく軽いのがコンセプトらしい。


    かなりのビッグサイズなので期待が膨らむ。ただ軽めやライトという表現が気になる所ではあるが百聞は一見に如かずという事で浜辺でのリラックスタイムが訪れたので海を眺めながら火を点けてみる。


    ゆっくりと海を眺めながら煙を口に含んで燻らす、第一印象は確かにかなりライト(煙草みたい)な印象。

    深くしっとりした芳醇な味わいを待ちながら吸い続けていくが中盤から終盤にかけても求める味には遭遇せず約50分で喫了。

    私には終始第一印象から大きくは変わらずの味でした。ある意味では味の安定感はかなりあるとも言えるが求める煙(多分これは好みがある)ではなかったのが残念。

    パルタガス セリーD NO4の方が値段も安くて私好みの煙でした。

    色々な事で思う事が多いのですが、値段が高いから良い(自分の好み)というものではない、とここでも思い知らされました。

     

    オープンシリーズは軽くライトという事で、創られたコンセプト通りゴルフやその他体を動かす系のアウトドアの始まる前や途中で嗜むのが良いように思います。


    私はゆっくりまったりシガーを楽しみたいのでオープンシリーズを購入することはもう無いだろう。

    次はシガーのキングと言われているコイーバを試してみたいと思いを馳せつつ。


     

    | PRIVATE | 10:42 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.lp-kyoto.jp/trackback/2671
    トラックバック