CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
SEARCH THIS SITE.
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE
OTHERS
<< アクティバート ヒト幹細胞培養液 使用三か月 | main | アクティバート ヒト幹細胞培養液 スカルプ 定点観測 2 >>
ノンジアミンによるカラー experiment 2
0

     


    今回はクリアカラー9レベルにシルバー系の塩基性染料を30%

    新生毛4CMから毛先は10トーン、細くて軟らかいので明るくなりやすい髪

    お肌が弱いので根元は染めず毛先までワンタッチでベタ塗り

    ベタ塗りにしたのは毛先に入る色の状態を見てみたかった為

    染め上がり根元から中間は7~7.5トーンくらいの蛍光灯の下で見るとほのかにシルバーがかった(寒色系)ブラウンになった

    毛先は少し色がのったので9トーン位に落ち着いたが元々引っ掛かりの出ていた所がベタ塗りした分少しダメージが気になったがそれも試したかった事の1つなので知識が増えた

    毛先は細い髪で毛羽たちが多いので根元から中間の色味を写真に収めた

    後は肌の状態と色持ちとダメージの状態を経過観察していく





     

     

    | HAIR ITEM | 16:11 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.lp-kyoto.jp/trackback/2683
    トラックバック