CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
SEARCH THIS SITE.
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE
OTHERS
<< 2月の定休日のお知らせ | main | デイトリップ >>
ラズベリーパイ3+DACボード
0

     
    家に余っていたラズベリーパイ3を使ってハイレゾ音源を出力できるか試してみた



    まずDACボードなるモノがいるという事で軽く調べて2700円位の安い中華製のDACボードを購入



    ラズパイのGPIOピンに差し込むだけなので簡単にできると思っていたがかなり苦労した

    まずVOLUMIOというLINUXのディストリビューションをラズパイに入れ音源をNAS化してVOLUMIOにマウントしてみたが音がでない

    ラズパイは動作しており問題なかったがDACボード側がラズパイと繋がっている赤ランプはつくがI2S出力が動作している緑ランプが点灯しなくて調べ思いつく事を色々繰り返した結果ここに10時間以上は費やす

    このDACボードのレビューをみても簡単にVOLUMIOに接続できて音が出たという記述が多数

    これは不良品を掴まされたかと思いながらもメーカーの説明を見るとVOLUMIOはサポートしていません。との事

    という事でSDフォーマッターでフォーマットしてサポートしているRUNEAUDIOをインストール

    同じ要領でNAS化した音源をマウント

    ここまではスムーズにいけるがまた例のDAC側の緑ランプが点かない

    調べるとI2S出力するにはconfigというテキストを編集しないといけないらしい

    一度SDカードをPCで操作してテキストを編集して再度繋げてみるとなんと緑ランプが点いた

    緑のランプが点いてここまで感動するとは思わなかったです



    結果、PCのイヤホンジャックからアンプに繋いで音を鳴らしているよりDACボードを通すと音がクリアになった気がします
    ボリュームを上げれば上げる程音のクリア感が実感できるように思う

    ITUNESも起動しなくてよくブラウザやスマホから操作できるのでSSDに入っている音源(約80GB)も外付けHDDにNAS化したので消去。PCも軽やかになり内部の温度も安定して動いてくれています

    無料サンプルのハイレゾ音源をダウンロードしたのでどれだけ音が違うか聴いてみたいと思います





    アンプ・・・DENON PMA-2000
    スピーカー・・・パイオニア、ソナスファベール、BOSEのCDとカセットがおまけに付いてる一体型のスピーカーと三つのスピーカーから鳴らしています
    順序を記しておく
    まずマイクロSDをSDフォーマッターを使ってフォーマットする
    RUNEAUDIOをPCにダウンロード、Etcherというのを使ってフォーマットしたマイクロSDにRUNEAUDIOを書き込む
    config.txtからhifiberry-dacplusの前に付いている#を消す
    ラズパイに有線LANとDACを繋ぎマイクロSDを差し込みブラウザにruneaudio.local/を打ち込みしばらくするとRuneaudioに繋がる
    右上の三本線のMPDからオーディオ出力HiFiBerry DAC+ (I2S)に変える
    音源の入った共有ファイル、IPアドレスを入力してマウント
    キューに移動して再生
    個々の設定は触りながら設定していく
    とても苦労しましたが文字におこすとすごく簡単
    高価なオーディオも良いですがこの格安DACボードからでもかなり良い音出てますので音楽好きな方は試してみてもよいのではないでしょうか
     
    | PRIVATE | 10:57 | comments(0) | - | pookmark |
    コメント
    コメントする