CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
SEARCH THIS SITE.
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE
OTHERS
<< 紫の重なり | main | experiment 塩基性カラー残留色素編 >>
稲荷山
0


    先日の愛宕山から体を動かすのに目覚めたので今なら人も少なそうな稲荷山へ

    予想通り人も少なく快適に回れました

    コロナウイルスの収束と亡くなられた方々のご冥福とさざれ石の巌となりて苔のむすまでの繁栄を祈り





    体を動かすには少し物足りない感じだったが、無心で歩いているといくつかのヘアデザインが脳に映し出されたので実践できる事を楽しみにしたいと思う

    やはり冬の朝の里山は霊気が気持ち良い(春みたいな気温だが)

    残り少ない冬、次はどこの里山で体を動かそうか企てよう



     
    | PRIVATE | 14:28 | comments(0) | - | pookmark |
    コメント
    コメントする