CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
SEARCH THIS SITE.
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE
OTHERS
天然生活 復刊
0


    以前ブログに書きました出版社地球丸の倒産により先行きが不透明になっていたお客様からも人気の雑誌「天然生活」がこの度無事復刊しました。

    復刊記念号が昨日無事届きましたのでご報告させていただきます。


    復刊号は「家仕事の段取り」

    別冊付録に小さな朝ごはんの本

    となります。

    パーマやカラーの待ち時間などに是非どうぞ


    | BOOK | 09:57 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
    ICE BLUEで涼しげに
    0

       


      暑い夏を少しでも涼しげにと思いICE BLUEでポイントカラーを施しました。

      左バックサイドにブリーチ2回

      一色だとベタっと重く感じるので、陰影を作り軽さと動きを出したいので同系統の2色で微妙な色の差を。

      ロコルのインディゴとクリアを1:1、ターコイズとクリア3:1、交互にスライシング5分後コームで馴染ませ流す

      こういう施術だとロコルの威力を存分に発揮できます。

      ICE BLUEで暑い夏を涼しげに乗り切って下さい。どうもありがとうございました。



       

       

      | THIS SHOP | 13:40 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
      塩基性染料のロコルをしばらく使用してみたが・・・
      0


         

         

         

        塩基性染料という事でロコルを色々試行錯誤しながら数年使用してみたが色味は綺麗で香りも良いがどうも使い難い。
         

        地肌に付くとダメ、ウェットの状態で塗布しないとダメ、アルカリカラーと混ぜるとダメ、3〜5分で流して等、制約が多すぎて自由な発想で色々と使えない。


        ウェット塗布なのでシンプルにトナーで使う分にはOKだが細かい作業の時には操作性が非常に悪く不向き。

        あと気になるのがブリーチオンロコル後、数か月経ち髪を見た時、髪質によるものなのか昔の黒染めの残留色素なのか何か分からないがピンクの色味が髪に深く残る時があり、これが中々取れなくて次のカラーの時にかなりの手間がかかった。

         

        クリアのマニキュアで色味が抜けるという事でしたが奥深く残っているピンクは取れる気配はなくブリーチしました。(トーンダウンならそのままいけそうでしたが再度ペール系希望だったので)

         

         

        白髪も染まり、アルカリカラーとも混ぜれる万能な塩基性染料がありそうなので色々と試してブログに書いていこうと思いますので宜しくお願い致します。

        | HAIR ITEM | 13:50 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
        アクティバート ヒト幹細胞培養液 使用二か月
        0


          アクティバートヒト幹細胞培養液のブースターローションとデュアルミルクを手荒れの所に使用し二か月が経ちましたので経過報告。

          まずは画像から

          BEFORE



          一ヶ月後



          二か月後



          結果と致しましてはBEFOREの時よりはマシですが一か月後の時よりは少し手荒れが出てきている感じです。

          仕事で薬剤に触れる状況や水に触れる状況が毎日均一ではないのでそのせいもあると思いますが見た目はやや悪くなっている印象で多少痒みもあるという事です。

          とりあえず後ひと月で三か月になりますのでそれまでは使い続けたいと思います。

           
          | COSMETIC | 13:20 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
          8月の定休日のお知らせ
          0

             


            拝啓 盛夏の候、平素は格別なご高配を賜り厚く御礼申し上げます。


            何故か夏は懐かしく楽しい思い出が走馬灯のように蘇ります。


            今年も何か印象に残る事を求める為にいつもの定休日に加え夏休みを頂こうと思いますのでどうぞよろしくお願い致します。


            8月の定休日

            5日(月)、12日(月)、13日(火)、14日(水)、15日(木)、18日(金)、19日(日)、26日(月)となります。


            毎日うだるような暑さですが皆様も思い出に残るような夏をお過ごし下さい。

             

            | THIS SHOP | 17:02 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
            アクティバート ヒト幹細胞培養液 スカルプ 定点観測
            0

              アクティバートのヒト幹細胞培養液を使用してひと月程が経過しました。


              ここ一年半ほど頭皮を定点観測して画像を残しているのですが画像を見る限りでは今の所ブログに載せるほどの大きな変化はありません。


              自分で感じた事は10日位で髪にコシが出て立ち上がりが良くなり毛量も少し増えた気がしたのですが先日二週連続で海水浴に行ったところ増えたと思っていた髪が減って元に戻った気がする。


              夏なので汗+湿度でどうしても髪が濡れてベタついてしまうので余計に薄毛に見えるという事もあると思います。


              そのほかに感じられる変化としましては頭皮の色が白っぽい色からやや土色っぽくなっています。


              これは日焼けの可能性もあります。


              まぁひと月でそんな急激に髪が増えたら恐ろしくて仕方ありませんが、とりあえずひと月経たのでここまでの変化について軽くまとめてみました。


              スカルプ系は効果が出るのに早い人で三か月、普通はだいたい半年〜一年で効果が出ると言われているので今後どのような結果が出るのか楽しみで仕方ありません。





               
              | HAIR ITEM | 12:08 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
              フォルムコントロールトリートメント for COLOR Brown 実践
              0


                ブリーチでハイライトを入れているお客様。

                面接があるという事でハイライトを目立たなくしてほしいとリクエスト。

                髪質は硬めで所々にややうねるクセ、乾燥によるパサつき広がるクセも所々にある。

                ダメージはそれほど感じられないダメージレベルでいうと2〜3といった所。

                フォルムコントロールトリートメントの決まりそうな髪質という事でトーンダウンしてからトリートメント施術。

                ブリーチ毛への施術+色味はほぼ地毛に近く自然な感じで良いという事なのでFor Color Brownを50%入れてみた。

                (写真は使い回しですいません)


                ディーラーからはあまり入れすぎると色が沈むので総量の10%位を目安にと言われたが今回は色を極力沈めたく思っているので50%にしました。

                以前ブリーチオンカラーした髪に施術するとどれぐらい色が抜けるかを実証済みなので躊躇なく50%入れました。

                私はグローブをして塗布しましたが、ブラウン(赤味)の色素が結構入っているように感じたので素手で塗布すると手に色が付きそうでした。

                50%入れた結果、目を凝らしてよく見るとカラー直後より色は抜けましたが自然なブラウンの色味はキープしていました。

                素人が見るとカラーしているかどうか最早分からない事でしょう。

                プロが見るとほんのりハイライトが入ってると分かるくらいの結果になりました。

                手触りはツルっとしなやかに柔らかくなりました。

                エージェントさんに表情が明るく見えるようにした方が面接の時の印象が良いとアドバイスされたようなので顔にかかる髪を全て眉が隠れるくらいのバングにして顔を出し表情が見えやすく少しでも元気で明るい印象に見え尚且つスタイリッシュさも感じれられるようにデザインさせていただきました。

                あとは面接が上手くいく事を心より願います。どうもありがとうございました。


                 

                | HAIR ITEM | 15:12 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
                モンテクリスト・オープン イーグル
                0


                  海へ行く事になったので前回のアウトドアで燻らしたパルタガス セリーD NO4の芳醇な煙の味が忘れられなく海でものんびり煙を嗜もうと次のシガーを購入。

                  今回はモンテクリスト・オープン イーグルというシガーを試してみる。



                  色々と調べたところ夏期に屋外レジャーで気軽に楽しめるように比較的吸いやすく軽いのがコンセプトらしい。


                  かなりのビッグサイズなので期待が膨らむ。ただ軽めやライトという表現が気になる所ではあるが百聞は一見に如かずという事で浜辺でのリラックスタイムが訪れたので海を眺めながら火を点けてみる。


                  ゆっくりと海を眺めながら煙を口に含んで燻らす、第一印象は確かにかなりライト(煙草みたい)な印象。

                  深くしっとりした芳醇な味わいを待ちながら吸い続けていくが中盤から終盤にかけても求める味には遭遇せず約50分で喫了。

                  私には終始第一印象から大きくは変わらずの味でした。ある意味では味の安定感はかなりあるとも言えるが求める煙(多分これは好みがある)ではなかったのが残念。

                  パルタガス セリーD NO4の方が値段も安くて私好みの煙でした。

                  色々な事で思う事が多いのですが、値段が高いから良い(自分の好み)というものではない、とここでも思い知らされました。

                   

                  オープンシリーズは軽くライトという事で、創られたコンセプト通りゴルフやその他体を動かす系のアウトドアの始まる前や途中で嗜むのが良いように思います。


                  私はゆっくりまったりシガーを楽しみたいのでオープンシリーズを購入することはもう無いだろう。

                  次はシガーのキングと言われているコイーバを試してみたいと思いを馳せつつ。


                   

                  | PRIVATE | 10:42 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
                  ユニコーンカラーの変遷
                  0

                     


                    ユニコーンカラーの色の抜け具合と変遷(微アルカリカラーと塩基性カラーでスライシングとウィービングをミックス)


                    昼と夜ではカメラの映りが違いますのでご了承ください。

                    まず染め上がりは色味がしっかり入り様々な色がランダムに入っているのが分かる

                     

                    続いて二日目、画像では少し色味が抜けた気もするが目視ではそんなに変わらず色味をキープしていた

                     

                     

                    五日目光の加減で色の見え方が変わるが印象としてはブルーが強く残っている感じで初日から比べると少し色が抜けたがまだしっかり色味が感じられ綺麗に見える

                     

                     

                    十日目、こちらは天窓から太陽光が入っている時に撮影。個人的には十日目位の褪色具合がそれぞれの色味が薄くなり違和感なく馴染んで一番好き

                     


                    十五日目、約二週間。この位から一気に色が抜けていく感じ。下地のブリーチの色味が顔を覗かせブルー系の色味もエメラルドグリーンぽくなるがそれぞれの色味はまだ感じられる。微アルカリカラーが抜けた感じ

                     

                     

                    二十日目、約三週間。さらに色味が薄くなり下地がかなり見えてきた。かなり薄っすらだが色味は感じられる

                     

                     

                     

                    二十五日目、約一ヶ月でほぼ色味が無くなり下地が出てくる。

                     

                     

                    結論としては一ヶ月位でもう一度色を入れた方が良いかなと思う。

                     

                    その際はブリーチせずに色を入れられるのでそこまで時間はかからずにカラーリングできる。

                     

                    次はどんな色にしようかという楽しみができる。

                     

                    と一ヶ月色味の変遷についてはこのような感じになりました。どうもありがとうございました。

                     

                    ジカルボン酸を混ぜてブリーチしたことにより未だにブリーチ特有のギシギシ感を感じる事なく過ごせているとの事です

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                    | THIS SHOP | 10:04 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
                    アクティバート ヒト幹細胞培養液 使用一ヶ月
                    0


                      アクティバートのヒト幹細胞培養液ブースターローション、デュアルミルクを使用してひと月経ったので経過報告をしたいと思います。

                      まずは手っ取り早くBefore、Afterの画像(加工なし)を見て頂ければ一目瞭然だと思います。

                      まずはBefore



                      続いてAfter



                      Beforeの状態は赤く腫れあがり痛み、痒みがあり皮がめくれ中指は曲がらない状態。

                      毎晩使い続けひと月経つと赤みがひいて痛みはなくなり痒みはたまにあるらしいのですがだいぶマシのようです。

                      本人もビックリするくらいまでに回復しました。

                      とりあえず三か月続けていこうと思います。

                      | COSMETIC | 15:50 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
                      | 1/259PAGES | >>