CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>

ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
SEARCH THIS SITE.
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE
OTHERS
STAY
0

    時間ができたので久々に映画を

    何の先入観もなしに観てみたが暗く重い映画だった

    ネタバレはしないが結構好きなタイプの映画でした

    この手の映画が嫌いな人は途中で観るのを止めたり寝てしまったりするのでしょうね

    20年位前だったらTVで深夜に放送してそうな映画

    ナオミ・ワッツが相変わらず美しかった

    劇中にマッシブ・アタックの「エンジェル」のイントロが聞こえてきた時には「お〜」と気持ちが高ぶりホレス・アンディの独特の声と画が見事にハマっていた

    まぁ暗い映画なので特におすすめはしませんが・・・




    | MOVIE・ANIME・DRAMA | 10:59 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
    ロメオ・イ・フリエタ No3
    0

      今回はロメオ・イ・フリエタNo3

      年内最後になるであろう葉巻

      この半年ほど月1、2位で主にアウトドアで葉巻を燻らした結果初心者ながら美味しく頂くためにはどうすれば良いかが少しづつ分かってきたような気がする

      とりあえず葉巻は奥が深く難しくそれゆえ魅力的


      どのような状態の時に好みの煙になっているかここ数本の記憶を辿ると基本的に回し吸いをしている時に好みの煙になっているような気がしてきた

      という事は好みの煙になっていない1人で燻らしている時は吸う力が弱く不完全燃焼だと思える

      色々見ているとクールスモーキングとか1分に1回吸うくらいとか書いてあったりするので美味しく吸うためにそれを意識しすぎて燃焼が足りないという結論に至った

      そういえば数年前になんの知識もなくパカパカ吸って熱くなってきたら冷ましてを繰り返していた時の方が美味しく味わえていた気がする

      結局はまず初めに煙を大量に燻らしあとは自分の吸いたいように吸う方が好みの煙になる

      少しでも美味しく頂きたくて大事に扱い過ぎていたので次からはパカパカと何の知識も無いような時のようにもっと大雑把に吸ってみる

      そう思うとハズレと思っていたシガーも実はもったいない事をしているのかも・・・・まぁ過ぎたことは知識にして先に進もう

      | PRIVATE | 10:19 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
      白へのチャレンジ
      0

        美容師になってからというもの白という色への憧れは年々増してくる

        いつも私の考えを見事に跳ね返し嘲笑してくれる白に嫉妬さえ覚える

        という事で白へのチャレンジ

        塩基性染料ホワイトを試す

        まず新生部根元10cmほどをジカルボン酸を混ぜたブリーチを塗布、毛先は前回2度ブリーチ後オンカラーしているので残留している色素をティントコントロールで抜く

        流しCMCでドライ×2

        再度ブリーチ、2回目は毛先までブリーチ(もちろんジカルボン酸は混ぜている)

        流しCMCでドライ×2

        さぁ待望のホワイトを試す

        ベースはホワイトにバイオレットを少し入れその他アイスシルバー、アイスピンク、アイスラベンダーも色を見たかったので細めのスライシングで施術

        結果






        光の加減でブルー味を帯びた白に見えたりシルバー系の白に見えたりする感じに仕上がりまぁまぁ納得の白が出た

        アイス系の色はピンク、紫、灰色と自分が思ったより色濃く入った

        だいたい納得した白が出たがもっとこうすればより希望の白が出たと思う所もあるのでこの髪の色の抜け具合を観察しながらまた白へのチャレンジをしたいと思います


         
        | THIS SHOP | 10:55 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
        鱧シャブ松茸鍋
        0


          お値段が高くなかなか料理屋さんには食べに行けないけど秋になるとどうしても食べたくなる。

          しかし自分だけで松茸と鱧を食べるのも贅沢すぎて憚られる。

          とそこで到来したBBQ。

          皆と一緒に堪能するのであれば全然憚られないという事で鱧シャブ松茸鍋をする事に決定。

          と前置きが長くなったが料理人の友人に聞きながら作ったレシピを忘れないよう記録しておく

          材料10人前

          鱧3匹、松茸6本、白ネギ3本、水菜1袋、エノキダケ1袋、豆腐6丁、大根半分(おろし用)、鍋用饂飩2人前5袋、すだち10個、少ないかなぁとも思ったが皆色々持ってくるので足りない位で丁度良いとしてこの量

          まず前々日の夜に昆布だしを2L程を仕込んでおく

          前日に鱧の頭と骨をグリルで中火両面5分づつ位焼く(よく見ると鱧の顔歯も鋭くかなり厳つくて怖い)





          仕込んでおいた昆布だしを鍋に全部入れ、焼いた頭と骨も鍋に投入して火にかける

          沸騰する前に昆布を出し家にあった化学調味料無添加のカツオと昆布の合わせだしを半分だけ入れる。

          目を離さず灰汁を取りながら1時間くらい頭と骨を煮る

          火を弱めて濃い口醤油大さじ1杯半、塩小さじ1杯、白だし大さじ1杯を入れて弱火のままなんとなく好みの味になるまで待つ

          自己満足したら頭と骨を出し土鍋に出汁を移す。

          ここでなんとなく鍋の中に松茸を放り込んでおいてやろうと思い松茸1本石づきを落とし水を絞った布で汚れを丁寧に拭き手で割いて土鍋に入れる(松茸は水で洗ってはダメらしいので守ってみた)

          ここでふと出汁足りないんじゃないかと思いさっきと同じ分量でニ番だしを作る(昆布切れだったので昆布は無しだったがしっかりした出汁が出た)

          前日の夜に味見がてら炊飯器に出汁を少し入れて炊き込みご飯をしてみたがたまらなく美味しかった。

          当日の朝軽く味見という事で鱧と松茸をしゃぶしゃぶして食べてみるとまぁこれでイケるだろうという事で仕込みは終了。(鱧は1分位しゃぶしゃぶ)



          感想は鱧や松茸そのものよりもそれらから取れる濃厚で芳醇なスープがたまらなく美味しい。

          最後〆の雑炊までいきたかったが饂飩にした時点で出汁切れで終了

          これで一通り手順は掴めたので鱧は湯引きして炙って添付の梅肉で食べても良かったかなぁとか色々思った事があるので次回以降活かしていこうと思う











           

          | FOOD・DRINK | 13:20 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
          カチョ・エ・ぺぺ
          0

             


            イタリア旅行へ行かれた方が食べていてとても美味しそうだったので自分でも作ってみたいと思い作ってみるとシンプルで作りやすく美味しかったのでレシピを記録しておく


            調べてみるとカチョ・エ・ペペとはチーズと胡椒という意味らしく、まさにチーズと胡椒とパスタしか使わないローマを代表するパスタのようです


             

            作ってみると忙しい時やさっと作りたい時に役立ちそうなメニューだった


            2人前 材料 ペコリーノ・ロマーノ100g(このチーズがまぁまぁ高いので業務用を探してみる)、パスタ(太め、次は生パスタでも試してみたい)、ブラックペッパー、ピンクペッパー

            ペコリーノ・ロマーノをボウルにおろし金で100gおろす(この工程が一番手がかかりなかなか腕が疲れる)

            パスタ200gを3Lの水でゆでる(チーズにしょっぱさがあるのでここでの塩は控え目)

             


            2,3分経ったらフライパンにパスタのゆで汁をおたま3杯程入れてブラックペッパーをふりかけ中火で馴染ます

             

             

            ゆで汁をチーズの入ったボウルにおたま1杯入れマドラーで混ぜる、もう一度おたま1杯のゆで汁を入れ混ぜる。あとは混ぜながら粘度を見て微調整(ここでもう一杯いくと少しシャパシャパで柔らかいソースになったので次はもう少し粘度を上げて作る)

             

            パスタが茹で上がる2,3分前にフライパンに移しブラックペッパーのゆで汁に馴染ませる

             

            馴染んだら火を止めボウルに入っているソースをパスタと絡ませる

             

            絡んだらお皿に移し上からピンクペッパー、ペコリーノ・ロマーノを好みの量をふりかけ完成。

             

            この濃厚な食べ物は食後だった子供もパクパク食べていた。

             

            シャパシャパなソースが余ったので食パンを浸しトースターで焼いて食べた。これも美味しかった。

             

            余すことなく全て完食。

             

             

            | FOOD・DRINK | 19:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
            11月の定休日のお知らせ
            0


               

              秋も深まり空には月が明るみ鼻腔を通る澄んだ冷気が目の奥から脳を刺激する朝晩

               

              空が霞み陽が翳る中、人込みに紛れると乾燥と異物の侵入を感じ帰宅後鼻腔を潤す日中

               

               

              テクノロジーを駆使して緑の天然ものの加湿器で街全体を覆って欲しいという今の拙い願いを申し上げ

               

              11月の定休日のお知らせになります

               

              11月の定休日

               

              4日(月)、11日(月)、12日(火)、17日(日)、18日(月)、25日(月)

               

              になりますので宜しくお願い致します。

               

               


               

              | THIS SHOP | 12:20 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
              ノンジアミンによるカラー ひと月後
              0


                ひと月前にノンジアミンカラーをしたお客様がカットをしたいという事でご来店なされたので褪色具合やダメージ感など得た知見を書きたいと思います。

                まずダメージ感はいつものアルカリカラーほど感じられず縮毛矯正によるダメージが残っている感じで、ご自身もこのカラーによるダメージや引っ掛かりは感じられないとおっしゃていました。

                次に褪色具合については縮毛矯正をしている髪なので色味がすぐ抜けると思っていましたが自分が思ったよりバイオレット感が残っていました。

                カラー直後は毛先に深いバイオレットが入り根元がやや明るく見えたが、ひと月後よく見ると色のグラデーションが見られるが少し色が抜けたのと根元が伸びているので極端な不自然さは感じられず馴染んでいる。

                明るくなりやすく、毛先は縮毛矯正によりダメージのある髪質ではリタッチの2剤のパーセンテージを落とすか塩基性染料の比率を上げるまたは毛先のバイオレットを薄める方が自分の納得いく感じに染まったであろうと思う。

                カラーリング直後はさほど感じられなかったアイス系のハイライト部分は浮き出るようにハイライトが感じられるようになっていた。

                こちらは来店直後まとめた髪をほどきそのままの状態

                 

                外の光、照明の微妙な加減でも映りがだいぶ変わるとても繊細で我儘なカメラなので前回の写真と色味が違うのはご了承下さい

                 

                カット後も毛先のハネ部分がバイオレットの色味を感じれて雰囲気が良かった

                 

                 

                どうもありがとうございました。

                 

                 

                | THIS SHOP | 12:51 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
                モンテクリスト NO4
                0


                  秋なので京北の方までBBQ

                  自然に触れるのはとても気持ちが良いという事で私にとって最高の嗜好品を嗜む事に

                  今回はグジ、アユ、サラダ、肉、きりたんぽ鍋、ビール、紅白ワイン、♡の形をした瀬戸ジャイアンツとモンテクリストNO4

                  少し調べると世界イチ売れているというモンテクリストNO4

                  ワクワクしながら火をつけひと吸い、序盤から間違いのない芳醇な煙が口内を包む、旨いとしか言いようがない

                  中盤、終盤も抜群に安定した芳醇な煙で根元カツカツまで燻らし約40分で喫了

                  このシガーについては言葉などは要らずとりあえず味わえばという感じで世界イチ売れているというのも頷けます

                  サイズ感はやや小ぶりですが今までのシガーの中でコスパも良く一番おすすめのシガーになりました

                  次回から飽きるまでこの美味しいシガーの煙を燻らせる事に決めたのでしばらくシガーに関するブログは無くなると思いますがまた新しいシガーを試した時には書きたいと思います

                   

                  追記 味をしめて先日もこのシガーを燻らしましたが、まるで違うシガーを嗜んでいる感じで一口目からピリピリとしたスパイシーさが続き全然良い煙ではなかった。

                   

                  やはりシガーは個体差が大きいのであろうと思った。

                   

                  次はまた新しい出会いを求めて違うシガーを試す事にする。

                  | PRIVATE | 10:39 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
                  火消しつぼ・火起こし器セット
                  0


                    髪とは関係ないですが良い商品だったので

                    最近日帰りバーベキューの機会がやたらと増えいつも炭の後処理に悩まされていました。

                    捨てるわけにもいかず燃え尽きるのを待つと途方もなく時間がかかる。

                     

                    日帰りバーベキューはスピード勝負的なところもあるので炭に水をかけ消火し家に帰り太陽で乾燥させ再利用していました。

                    そこで何か良い商品がないものかと探していると火消しつぼと言うモノがあった、火起こしも面倒なので火起こし器とセットになっているものを購入。

                    使用してみた感想

                    まず火起こしは着火剤を使い火をつけ放っておくだけで煙突効果というものでいとも簡単に火がついた。

                    大きなコンロだったので移してから火が弱くなってきたら火吹竹を持っていた人がいたので吹いてもらうとすぐに強火になった(これ酒飲んでやると目回りそう)

                    続いて火消しは煌々といこっている炭をつぼに入れて蓋をする。10分後位に周りを触ってみるとまだだいぶ熱い。

                    今回は施設だったので意味があるかないか分からないがなんとなく水道水で周りを冷やしてみた。

                    約30分後再度触ってみる。持ち帰れる位に熱さが引きつぼの中を見ても消火した感じだったので車の足元に積んで持ち帰った。

                    火消しつぼは蓋自体をロックする感じではなく土台となる足の部分を被せネジで一か所固定するだけなので多少の不安がありましたが火はしっかり消えてくれてました。

                     

                    火消しつぼに炭を入れてからコーヒーを入れたり、チョコレートやデザートを食べたり、シガーを燻らすと丁度良い消火時間になりそうなので次回からは時間の使い方を考える事にしよう。
                     

                    キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) 大型火消し壺 火おこし器セットM-6625 3379円

                     

                     

                     

                     

                     

                     


                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                    | GOOD ITEM | 11:49 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
                    アクティバート ヒト幹細胞培養液 スカルプ 定点観測 3
                    0

                      アクティバートのヒト幹細胞培養液スカルプを使用して約三ヶ月経ちましたので経過を報告させて頂きます。

                      まず頭皮の状況をマクロ的に見るとあまり変化があるようには見えません。

                      本人にしか分からない事を述べますと髪が以前より立ち上がるようになり微妙に増えた気がします。

                      マイクロスコープで見てみると細い毛が生えてきているのが分かると思います。

                      一応三ヶ月経ちましたのでヒト幹細胞培養液の使用を止め別のスカルプを使用し頭皮と髪の様子を注視していきます。

                      月イチの定期でしているアクティバートのヘッドスパは継続していきます。

                      目に見えて分かるようになるのか観察し使い始めて半年にあたる三か月後にまた報告させて頂けたらと思います。





                       
                      | HAIR ITEM | 12:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
                      << | 2/262PAGES | >>