CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>

ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
SEARCH THIS SITE.
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE
OTHERS
First Day 続き
0


    時間は巻戻りその日の昼頃空港へ到着すると入国手続き、ここは子連れだと並ばずに専用の場所から通してもらえた。

    ここで一つ、渡航前にESTA申請というのをするのですが、ESTA申請する際は公式のサイトから申請される事をオススメします。公式っぽく巧妙に似せている代行サイトには注意が必要です(ちゃんと申請はしてくれるらしいので詐欺ではないようですが代行手数料というのが余分にかかります)

    そこからタクシー2台に分かれホテルへ。

    タクシーの運転手に「そのホテルのどこの棟?」って聞かれたが「何棟」というのは知らされてなかったのでスマホでやりとりしてるのも時間の無駄に感じたのでまぁとりあえずホテル周辺まで行けばなんとかなるだろうと適当に降りてから先発組に連絡を取り棟を聞いてリゾート感満載のロビーに到着。



    まだ昼過ぎ、チェックインが16:00。

    なのでプールで遊んでいる主の居ない先発組の部屋でホッと一息、とりあえずチェックインまで待たしてもらうことに。

    そうこうしてる間にチェックイン。

    カウンターキッチンで大きな窓が解放感のあるコンドミニアム。とても良い部屋でした〜。



    この光景を見ると日本の高層マンション群(知らんけど)のベランダと変わらないように見えますが何せ気候が最高なのとベランダから目をやるとリゾートムードが漂っているのが気をほぐしてくれる。



    ので取り敢えずベランダにやってくる鳥を見ながらまったりとビールを飲みながらサンセット。







    少し休憩してルームパーティーをするというのでそこの部屋へ。

    老若男女合わせ総勢20名ほどいたので流石に手狭なスペースで密集したパーティー。

    とりあえずステーキを焼いてもらったのだがこれが安くて旨い。

    換気扇のありかが当初は分からず2,3回警報機を鳴らしてしまったのと廊下に漂う肉の焼ける匂いと煙の匂いは流石に申し訳なかった。(換気扇見つけてからは警報機も匂い漏れも全く問題なかったです)しかしレンジと一体型になっている換気扇は流石に日本では見かけないのでこれは分からない。



    そこで何時間か過ごしアルコールも結構入ったので行ける人だけで夜の街へ繰り出してみる事に。



    これはレンタカーっぽいけど何か不思議なよく分からない乗り物。



    海外の飲み屋のレートなどが全く不明な為お会計が不安になりドキドキしましたが、1月3日にドル/円で800万円強制ロスカットされたばかりという豪快なのか繊細なのか分からないこの日初対面のトレーダーの方が何故か支払ってくれる事に。それでも金額を聞くと自分が想像していたより高額でビビった。

    どうもごちそうさまでした。



    ゆっくりまったりリゾートを過ごしに来た初日はこんな感じでかなり濃密な一日でした。

    | TRIP | 13:35 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
    ホワイトヘア
    0


      真っ白な色味を出してみたく自分の髪で実験してみた結果と考察。

      流石に全体真っ白にするとだいぶ危険な香りがするので目立たない所を一束だけで実験。

       



      2回ブリーチ後、8レベルの紫を薄めてオン。

      ほぼピンボケの中、2回目のブリーチ後、色をのせる前の写真のみちゃんと撮れていたので載せておく。




      ここから色を被せた結果、ギラツキが無くなった金髪というか表現しにくい色で綺麗な色になったが求めていた白ではない。

      考察、やはり白にするにはブリーチが要と思われ、この黄色味をもっと抜いておく必要があると考える。あと一回ブリーチするかもう少し時間を置いて脱色しきったら白くなったように思う。

      しかし3回のブリーチは髪への負担も大きいので避けたい所。

      そこでふと思い出したのがサンプルに頂いていたRスターターというブリーチに混ぜる薬剤。

      これをブリーチに混ぜて塗布するとダメージが軽減する模様。

      次回はこれを混ぜて自分の髪でダメージ感を調査してみよ。



       

      | THIS SHOP | 10:12 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
      First Day
      0


        記憶を辿りながら一日目。

        夕方18:30のはるかに乗車。

        人身事故により新大阪で停車。発車時刻未定とアナウンス。お急ぎの方は新大阪から環状線で難波→ラピートで関空までとの事。電車に飛び込むのはやめてほしいと心から思いました(飛び込んだのかどうかは知らんけど)

        軽装になりリラックスモードだったのに出鼻を挫かれ、再度冬支度をして気を引き締め雑踏の中、団体行動+子供連れ+大荷物を持ちエスカレーターあり階段ありの大移動、辛すぎる。



        こういうタイトな時刻の緊急時、エレベーターを探す時間も無く、階段、エスカレーターの昇り降り、スーツケースよりザックの方が身軽でスムーズに移動ができ、両手も空くのでやはりザックが重宝する。

        ラピートに乗る事なんて滅多にないので乗れることに喜ぼうと気持ちを切り替えポジティブシンキング。




        キン肉マンラバーとしては、ロビンマスクとウォーズマンが融合したようなこのフォルムには激萌え。



        しかし関空に到着したのは予定より60分程オーバー、一人のWIFIの受取時間10分前。

        急いでWIFIを受け取りに行き荷物を預けほっと一息。

        さぁ腹ごしらえと思い店を探すが関空への到着が遅れたので空いているお店が少ない。

        どうしても最後に日本らしい食べ物が食べたく、L.O22時のそば・うどん屋さんにギリギリ入れ、かすうどん&いなり寿司のセットを食べ、思い残すことは無くなったので23:40のフライトで空の旅へ。

        機内では特に何事もなくリラックスして過ごす事ができました。

        しかしキャビンアテンダントの立ち居振る舞いはいつ見ても美しいので見惚れてしまいます。たまにワゴンを押しながらガンガンぶつかってくるメッチャ雑な方もおられますが。

        ところで知らなかったのですがキャビンアテンダントという呼称は和製英語のようです。英語ではフライトアテンダントと言うようです。

        そういえば昔はスチュワーデスと言っていたがいつの頃からか聞かなくなりましたね。



        話が脱線ばかりして記憶を辿るのが疲れてきたので今日のところはこれくらいにしておきます。

        | TRIP | 11:29 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
        お休みを頂きありがとうございました
        0

          長い間お休みを頂きありがとうございました。

          本日より始動しますのでよろしくお願い致します。

          旅の記録などは後々ゆっくりと時間のある時にブログにて記していく事にさせて頂きます。

          | THIS SHOP | 10:38 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
          1月14日〜21日までお休みになります
          0


            以前にも告知していましたが1月14日(月)〜20日(日)は慰安旅行の為お休みさせて頂きますので宜しくお願い致します。


            非日常世界へトリップして現実逃避してきます。


            現実逃避しながらもインスピレーションの感度を上げてサロンに活かせそうなものはどんどんインプットしてきます。(う〜ん、なかなか仕事モードが抜けないw髪を触るのが楽しすぎるのでそれで全然構わないのですけどね)


            という事で22日(火)より通常営業となりますのでどしどしお待ちしておりますm(__)m

            | THIS SHOP | 17:10 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
            Under The Blood Red Sun
            0



              来週から旅行に行くのでその土地の映画を観てテンション上げていこうと思い、仲良くさせて頂いている方の叔父が撮った映画があるという事で借りて観てみた。

              この映画、色々な賞を受賞されているようです。

              全編英語、えなりかずき似の主人公。
              英語なのではっきりしたストーリーは分からないのですが、映像と雰囲気でなんとなく理解できたと思う。

              日系アメリカン、真珠湾攻撃、収容所、野球、友達、家族。

              こんな感じの内容の映画なのかな。

              映像、BGMも美しく言葉が分からくても何となく理解できる良い映画でした。

              英語が理解できたらと心から思いました。日本語字幕版でないかなぁ〜。


              Under The Blood Red Sun -Trailer



               
              | MOVIE・ANIME・DRAMA | 10:03 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
              今年もよろしくお願い致します
              0

                正月は三日間のイメージがあり4日から普通に営業しているのですが、正月は7日まで、15日まで、20日までと地域によって様々のようです。

                散歩が好きでブラブラとよく歩くのですが確かに街の雰囲気は1月20日くらいまで正月気分が抜けていないような気がします。

                という事で今年もどうぞよろしくお願い致します。


                | THIS SHOP | 19:53 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
                1月の定休日のお知らせと仕事納めのご挨拶
                0


                  本日で今年の営業を終了させていただきました。

                  今年も無事に1年を終える事ができ皆さまに心より感謝しております。

                  どうもありがとうございました。

                  来年もどうぞよろしくお願い致しますm(__)m

                  さて1月のお休みのお知らせです。

                  1月は普段の第二月、火曜の連休と第三日、月曜の連休に絡めて初めて慰安旅行に行かせて頂こうと思っておりますので少し変則的な定休日になりますがご理解とご協力を申し上げます。

                  1日(火)、2日(水)、3日(木)、7日(月)、28日(月)に加えまして14日(日)〜21日(月)が慰安旅行になります。


                  それでは皆様良いお年をお迎えください。

                  | THIS SHOP | 21:13 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
                  頭皮のスキンケア オーガニックノート「サポートゲル」
                  0


                    顔は化粧水などでスキンケアをする方は多いと思いますが頭皮のスキンケアをされている方は少ないのではないのでしょうか。

                    顔面と同じ皮で繋がっているのに頭皮をケアしないのはナンセンス。

                    という事でヒアルロン酸が頭皮と髪の潤いを閉じ込め、保水膜となり潤いをキープ。べたつかずふんわり仕上げる頭皮のスキンケア商品がこちらになります。

                    オーガニックノート「サポートゲル」



                    ヒアルロン酸は水分を抱え込む性質があり水分を保持し水分の蒸発を防ぐことができると言われています。

                    使用した感じでは高分子タイプのヒアルロン酸のようなので奥まで浸透せず、表面の保湿能力に長け長時間にわたり根元から髪を立ち上げふんわり保水してくれます。

                    根元の自然な立ち上がりが欲しい方や頭皮のスキンケアをお探しの方、頭皮が乾燥してると感じる方におすすめの商品となっております。

                    | HAIR ITEM | 11:43 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
                    自然に触れる
                    0


                      生の美しさと力強さと儚さ。







                      高い所から街を見下ろすと欲という毒に侵されているという感覚になり冷静に自分を見つめられる気がする。



                      山へ入ると自然の容赦ない力強さと人間の小ささを思い知らされる。







                      遮るものが何もなく空を見上げると気持ちの整理ができた気がする。



                      そこから下に目をやると雲海が広がり天国かのように感じた。



                      トップまで上ると神の社。



                      やはり自然に触れるのは大事な事と実感。

                      今回のDAY TRIPでは子供の成長を感じ、自立してきた感じがしたので、来年からは仕事時間を増やし、休日は出来る限り自然と触れ自分と向き合う時間を作ろうと決意しましたので営業時間の改正のご案内は改めてさせて頂きます。

                      営業時間外も受け付けますので仕事帰りにどうしても髪切りたい方はご希望の日時がありましたらお気軽におっしゃって下さいね。

                      とりあえずソロキャンプに行きたいなぁ〜。

                       

                      | WORD・THINK | 13:01 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
                      << | 2/254PAGES | >>